The "Two Towers" Visual Companion (The "Lord of the Rings")

The "Two Towers" Visual Companion (The "Lord of the Rings")

   多くの賞を受賞したピーター・ジャクソン監督の3部作映画『ロード・オブ・ザ・リング』。待望の第2部の公式映画ガイドブックが登場。『The Two Towers Visual Companion』は、J.R.R. トールキンが描く3部作『The Lord of the Rings』(邦題『指輪物語』)の第2部『The Two Towers』(邦題『二つの塔』)の映画に登場する人物や、中つ国の土地や風景をフルカラーで紹介する。特別にアラゴルン役を演じたヴィゴ・モーテンセンが、前書きを手がけているのも注目だ。ここでしか見ることのできないゴクリ、木の髭(ひげ)、ヘルム峡谷の戦いなどの場面が、100以上のフルカラーの美しい写真で紹介されていて、第2部の映画の重要なエピソードを垣間見ることができる。 <p>   本書は、あらすじが簡潔にまとめられた『Fellowship of the Ring』(邦題『旅の仲間』)に始まり、『二つの塔』の仲間たちがそれぞれの旅を紹介する。 <p>指輪の旅:フロドとサムが2人でモルドールへ向かう旅。モリアから彼らの後をコソコソと追うゴクリの姿も見られる。 <p>囚われた仲間の旅:ウルク=ハイによって捕らえられ、魔術師サルマンの要塞アイゼンガルドへと連れ去られそうになるメリーとピピンの旅。 <p>そのほかの仲間の旅:アラゴルン、レゴラス、ギムリが、連れ去られたホビットたちの足跡をたどり、ローハンの都を通ってファンゴルンの森へと向かう旅。 <p>   今回は、新しくローハンやゴンドールの地図が収められた。また、中つ国の自由の民が勇敢にサルマンの軍と攻防戦を行ったクライマックスの地、ヘルム峡谷の戦いについても掲載。恐ろしい「死者の沼地」や、モルドールと隣接する美しく危険な地「イシリアン」、騎馬族が住む王国ローハンの権力の中枢「エドラス」、「ヘルム峡谷の砦」など、一度見たら忘れられない光景を目にすることができる。ピーター・ジャクソン監督の映画『ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔』の予習にもってこいの1冊だ。(Book Description)