Eugène Bozza: Aria (Book/Download Card) / ウジェーヌ・ボザ: アリア (本/ダウンロードカード)

Eugène Bozza: Aria (Book/Download Card) / ウジェーヌ・ボザ: アリア (本/ダウンロードカード)

作曲家であり指揮者の<em>ウジェーヌ・ボザ</em>(1905-1991)は、パリ国立高等音楽・舞踊学校ではHenri Büsser(アンリ・ビュッセル)とHenri Rabaud(アンリ・ラボー)の生徒でした。また1934年にはローマ大賞を受賞しました。彼が<strong>アルトサクソフォンとピアノのための「アリア」</strong>を書いたのは、ヴィラ・メディチの滞在中のことでした。ヨハン・ゼバスティアン・バッハのオルガン作品パストラーレ ヘ長調BWV590 第3楽章の編曲であるこの作品は、世界を巡ることとなります。