Shades of Deep Purple

Shades of Deep Purple

   1968年に発表されたディープ・パープルの1stアルバム。ジョン・ロード、リッチー・ブラックモア、イアン・ペイスという、後の黄金メンバーがすでに在籍している。<br>    このアルバムには後に彼らが推し進めるハードなサウンドではなく、どちらかというとサイケデリックでポップなロックが展開されている。ディープ・パープルが嫌いなファンでも楽しめるアルバムといえる。後にクーラ・シェイカーもカバーしたヒット曲<2>を収録。(麻路 稔)