無線タイプ 徘徊お知らせお待ちくん HS-W(KE)(RXF-60K) 竹中エンジニアリング

無線タイプ 徘徊お知らせお待ちくん HS-W(KE)(RXF-60K) 竹中エンジニアリング

マット大きさW800×H300×D6mm ご老人の徘徊をお知らせ、マットセンサーを出口付近に置いて下さい。徘徊されるご老人が出かけようとしてマットセンサーを踏むと、電波を送信し、受信機にお知らせします。 ワイヤレスで配線工事不要、送信機の電波到達距離は見通し約100mですので、配線を気にすることなく簡単に使用できます。中継機(RTX-100-S)の設置で距離を延長できます。 受信機、携帯型:[RXF-60K] 超小型、手のひらサイズです。ブザー音とバイブレーターを併用してお知らせすることが可能です。 送信機の電池寿命は約2年間、送信機用の電池は市販のLR6 単3アルカリ電池2本で、約2年間(1日100回送信した場合)使用できます。電池切れ報知機能付。