田原健二 夜の街

田原健二 夜の街

田原健二さんがアクリル画の絵画で描いた絵「夜の街」は、2017年に描かれたアクリル画の絵画です。 田原健二さんの独特のイメージで描かれるアクリル画の絵画の世界は、見れば見るほど不思議でユニークです。 ビルの下には必ずトンネルのような通路があり、細長い木がどのビルにも生えています。 今まで見たことがない3回建ての車や、丸っこい可愛らしい車など見ていて飽きません。 田原健二さんはファンタジスタと呼ばれている画家さんですが、まさに夢を見ているような不思議な世界です。 幾つになっても個性的な新しいイメージを、絵画を通して表現できる素晴らしい画家さんだと思います。 田原健二さんがアクリル画の絵画で描いた絵「夜の街」をぜひご自宅のインテリアやプレゼントの絵としてご購入ください。